チラシの裏からうっすら見える外枠の外のメモ書き

新聞に挟まってる硬い紙のチラシの裏からうっすら見える外枠の外に走り書きされたようなものです。思いついたときにふらふらと。

VSCodeのおすすめ拡張機能をまとめる

以前、友人に「VSCode拡張機能でおすすめなのを教えて」と言われていました。
すでにその友人にはおすすめ拡張機能をまとめたファイルを渡していたのですが、今回はそれを若干追加してここで公開してみようと思います。

今回紹介する拡張機能は、どれも私が利用しているものです。

VSCodeのおすすめ拡張機能

以下の形式で掲載しています。


拡張機能

一言メッセージ

詳細について


Japanese Language Pack for Visual Studio Code

日本人ならいれとけ

VSCodeのほとんどを日本語化する拡張機能
英語に抵抗を感じるのであれば確実に入れておくべき
英語記事を参照しながら使う場合は無いほうがいいのかも


Bracket Pair Colorizer

多重ブラケットで効果的

エディタ上のブラケットペアを色分けしてくれる
これがあるおかげでブラケットの数を数えなくても済む
Python使いはいらないと思う(小並感)


Code Spell Checker

スペルミスは死

英単語のスペルミスを強調してくれる
更に候補があればCtrl + .で候補を表示してくれる IntelliJ IDEAみたいにスペルミスを見つけてくれるけど日本語を英語だと反応するのが辛い
とりあえず入れておいて英語の部分だけスペルミスを探すのが吉


Markdown All in One

Markdown拡張機能の決定版

Markdownファイルのシンタックスハイライトの他、プレビュー画面まで出してくれる
リッチなメモとして活用すると捗りすぎる


One Dark Pro

落ち着いた感じのテーマ

色配色(テーマ)を黒色系の落ち着いたものにする
目に優しい色合いなので好みです
テーマとアイコンは個人の好みだから好きにして


Rainbow CSV

CSVを見る人に人権を授ける

CSVの各カラムを色分けしてくれる
流石にこれがないとどのカラムのデータなのかわからなくなる
CSVを直接見たり書いたりしないならいらないけどそんな人いる?


vscode-icons

(個人的に)一番直感的なアイコン

VSCodeの標準ファイルアイコンは何のファイルかさっぱりわからないので切り替える
直感的なアイコンになるからわかりやすい反面、アイコンが小さいので見づらい(当社比)
他にもいいアイコンあるかもしれないので探して(他力本願)


TODO Highlight

TODO書くと捗るかもしれない

コード内で途中になってる部分や直さないといけない部分をハイライトしてくれる
TODO:FIXME:などでガッツリ蛍光色にハイライトされる 正直見づらい
あとから見るときには(色的に)探しやすいんじゃない?


EditorConfig for VS Code

コーディング規約こそ正義

複数人で開発する際にコーディング規約が揃っていないと恐ろしいほど見づらいコードが出来上がる
この拡張機能は.editorconfigというファイルを読み込んで共通のコーディング規約にVSCodeの設定をあわせてくれる
ESLintとかでコーディング規約ガッチリ固めてるときはぜひ欲しい機能


その他

ここから先は特定言語支援機能です。


PHP Debug

PHPのデバッガ

名前の通りPHPデバッグ支援機能
別途PHPを用意してパスを渡してやればPHPを実行できる
ブレークポイントも差し込めて変数も見れるので便利


PHP IntelliSense

PHP用インテリセンス

PHPのインテリセンス
他ファイルのクラスまで見に行ってくれるので優秀


phpdoc-comment-vscode-plugin

PHP Docを書く

メソッドが何なのかわからないときのコメントを書く
支援機能みたいなものなので無いよりはマシ程度


以上!

Code Spell Checker

スペルミスは死

英単語のスペルミスを強調してくれる
更に候補があればCtrl + .で候補を表示してくれる IntelliJ IDEAみたいにスペルミスを見つけてくれるけど日本語を英語だと反応するのが辛い
とりあえず入れておいて英語の部分だけスペルミスを探すのが吉


Markdown All in One

Markdown拡張機能の決定版

Markdownファイルのシンタックスハイライトの他、プレビュー画面まで出してくれる
リッチなメモとして活用すると捗りすぎる


One Dark Pro

落ち着いた感じのテーマ

色配色(テーマ)を黒色系の落ち着いたものにする
目に優しい色合いなので好みです
テーマとアイコンは個人の好みだから好きにして


Rainbow CSV

CSVを見る人に人権を授ける

CSVの各カラムを色分けしてくれる
流石にこれがないとどのカラムのデータなのかわからなくなる
CSVを直接見たり書いたりしないならいらないけどそんな人いる?


vscode-icons

一番直感的なアイコン

VSCodeの標準ファイルアイコンは何のファイルかさっぱりわからないので切り替える
直感的なアイコンになるからわかりやすい反面、アイコンが小さいので見づらい(当社比)
他にもいいアイコンあるかもしれないので探して(他力本願)


TODO Highlight

TODO書くと捗るかもしれない

コード内で途中になってる部分や直さないといけない部分をハイライトしてくれる
TODO:FIXME:などでガッツリ蛍光色にハイライトされる 正直見づらい
あとから見るときには(色的に)探しやすいんじゃない?


EditorConfig for VS Code

コーディング規約こそ正義

複数人で開発する際にコーディング規約が揃っていないと恐ろしいほど見づらいコードが出来上がる
この拡張機能は.editorconfigというファイルを読み込んで共通のコーディング規約にVSCodeの設定をあわせてくれる
ESLintとかでコーディング規約ガッチリ固めてるときはぜひ欲しい機能


その他

ここから先は特定言語支援機能です。


PHP Debug

PHPのデバッガ

名前の通りPHPデバッグ支援機能
別途PHPを用意してパスを渡してやればPHPを実行できる
ブレークポイントも差し込めて変数も見れるので便利


PHP IntelliSense

PHP用インテリセンス

PHPのインテリセンス
他ファイルのクラスまで見に行ってくれるので優秀


phpdoc-comment-vscode-plugin

PHP Docを書く

メソッドが何なのかわからないときのコメントを書く
支援機能みたいなものなので無いよりはマシ程度


以上!